株式会社ジョイパレットが提供する「きゃらくるカート」のレンタル・メンテナンスなどの総合案内サイトです。
Supported by
株式会社ジョイパレット
コラム コラム
  • スーパーの利益を上げるには?利益を上げるための考え方と具体的手法

    スーパーマーケットが利益を上げるためには、さまざまな考え方があります。単純に商品の価格を上げるだけでは、顧客離れにつながる可能性もあり、必ずしも良い方法とは言えません。では、スーパーマーケットが利益を上げるためにはどんな方法があるのでしょうか。今回は、スーパーマーケットが利益を上げるにはどうすればい…

  • ショッピングモールが行える工夫とは?顧客満足度を上げて集客につなげよう

    多種多様な店舗が入っているショッピングモールには、ファミリー層はもちろん若年層から高齢者まで、さまざまな年齢層の顧客が訪れます。そこで、ショッピングモールではどの層にも長く滞在してもらうため、過ごしやすいと思ってもらうための工夫を行っています。本記事では、顧客満足度を上げるためにショッピングモールが…

  • スーパーの利益率とは?利益率を上げるためにはどうすればいい?

    スーパーマーケットにおいて、単純な売上高だけでなく重要なのが「利益率」です。売上高のうち、何%が利益になったかのことを指します。利益率は店舗によっても部門によっても異なりますが、企業として目指すべきなのは単純に売上高だけを追うことではなく、利益率を上げることだと言えるでしょう。今回は、利益率の計算方…

  • スーパーにおけるレジ前陳列とは?レジ前のものが売れやすい仕組み

    スーパーやコンビニには、レジ前に商品が置いてあるケースが多いです。レジ前はものが売れやすい、つい買ってしまうことが多いとよく言われますが、その原因はなぜなのでしょうか。 今回は、顧客の購買心理や衝動買いが生まれやすい理由を検討した上で、レジ前に置くべき商品について見ていきましょう。 レジ前陳列とは …

  • スーパーにおけるエンドの役割とは?エンド売り場の作り方のコツはある?

    スーパーマーケットでは、売るものが雑多に置いてあるように見えて、カテゴリはもちろん顧客の視線や動線などを考えて売り場や陳列がなされています。そんな陳列場所の一つに、「エンド」というものがあります。本記事では、エンドの概要やエンドが持つ役割、エンド売り場を作るコツについてご紹介します。 エンドとは? …

  • スーパーの陳列やディスプレイで売上が変わる!?陳列が重要な理由とは

    スーパーでは、どの商品をどこに置くかという陳列、ディスプレイによって顧客の動き方も変わり、売上にも関わってきます。しかし、陳列やディスプレイが重要なのはなぜなのでしょうか。本記事では、ディスプレイや陳列が重要な理由とともに、ディスプレイや陳列の方法についてご紹介します。陳列やディスプレイに悩む担当者…

  • スーパーのPOPはなぜ必要?POPが果たす役割や作り方を知ろう

    スーパーでは商品の近くに必ずと言っていいほど置かれているPOP。近年ではデジタルサイネージも導入されるなど、ますます工夫されています。しかし、スーパーマーケットではなぜこのようにPOPがたくさん使われているのでしょうか。 本記事では、POPがどのような役割を果たしているか、誰がPOPを作っているのか…

  • スーパーにおけるゴールデンゾーンを活用し、売上アップにつなげよう

    スーパーマーケットなどの小売業では、商品の陳列が重要です。中でも、商品が最も売れやすくなるとされているゴールデンゾーンを意識することで、売上は大きく変化するとされています。 そこで、今回はスーパーマーケットにおけるゴールデンゾーンについて、その定義や考え方、重要な理由や置くべき商品例などをご紹介しま…

  • インストアプロモーションとは?必要性や主な手法をご紹介

    小売店にとって、顧客にいかにものを買ってもらうかという販売促進に関するプロモーションは、大きな課題の一つです。中でも近年、再度注目を集めているのが「インストアプロモーション」であり、店頭で行われる販売促進活動のことを指します。 今回は、インストアプロモーションの基本的な概念や必要性、主な手法について…

  • スーパーの原価率とは?原価率の目安や適正化の施策もご紹介

    スーパーマーケットで利益を出すには、「とにかく売上をあげればいい」と考えがちですが、意外に見落とされがちなのが原価率です。スーパーマーケットにおいて、原価率とはどのように考えれば良いのでしょうか。本記事では、原価率の基本的な考え方に加え、各商品の利益率との関係や、原価率を適正化するための施策について…